Lock iconRectangle 1Rectangle 2 + Rectangle 2 CopyShapeRectangle 1

Stone - w00tstout 2018

  • Sale
  • ¥900


Barrel-Aged Imperial Stout | 355ml | ABV 11.5%

2013年の登場以来、毎年夏に醸造されている、コラボレーションシリーズのバレルエイジ・インペリアルスタウト。名称の ”woot” とはアメリカのスラングで “やった、よっしゃ” といった意味の言葉。
俳優のWil Wheaton、Fark.com(注)を立ち上げた起業家Drew Curtisの2人がSTONEのGreg Kochと共同創作したもの。2013年に醸造された第1弾は小麦、ライ麦とピーカンナッツを原料にビールを発酵させ、一部
をバーボン樽で熟成させたインペリアルスタウト。翌2014年は醸造チームに女優・トークショーの司会・コメディアン・そして作家であるAisha Tylorを迎え、彼女のアイディアでチョコレートをビールに投入し、
w00tstout 2.0として発売された。2015年の第3弾はピーカンナッツ、ライ麦、小麦、そしてココアを使用し、2013年と同様に一部を樽熟成。さらに、1年間以上バーボン樽で熟成されたw00tstout 2.0を加えてより一
層樽熟成のニュアンスが強く出た仕上がりとなっていた。2017年の第4弾では、ピーカンナッツ、ライ麦、小麦を使用して、一部を樽熟成するという方法が継続された。そして第5弾となる今年は、今までの
ABV13.5%から、ABV11.5%へと変更になった。原材料としては引き続きピーカンナッツ、小麦、そして一部熟成されたライ麦を使用している。
深くブラウンがかった黒色の液体にクリーミーなブラウン色の泡が乗る。香りは複雑で、まず濃厚なナッツ、コーヒー、ココアが感じ取れ、続いてバニラ、オーク、バーボンとかすかにフルーティーなエステル
香、リコリス。味わいはフルーティーさ、コーヒーとココアのフレイバーが際立ち、バーボン、バニラ、オークがバランスよく混ざり合い舌全体に広がる。温度が上昇するにつれ、アーモンドを連想させる風味も
現れる。アルコールの余韻を漂わせながらホッピーさや苦味も堪能させるフィニッシュ。フルボディーかつスムース、クリーミーで、美味しいスタウトに必要な要素をすべて持ち併せた傑作。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
Front and center this year is the result of Wil’s creative machinations taking the art direction duties with world-renowned fantasy artist Joe Jusko representing our gargoyle’s triumph over the evils in the world of beer.  Six years into this amazing w00tstout legacy and I continue to be stunned and humbled by the response of our fans.  Sure, it’s an amazingly delicious massive Russian Imperial Stout partially inspired by Kentucky Derby Pie of Drew’s home state.  And speaking of Drew, we asked him to lean into two of his strengths: drinking w00tstout and chatting up a storm.  So this year he’ll MC our wildly nerd-nominious celebration of beer and geekery known as HopCon/w00tstout release party held annually during San Diego’s Comic-Con.  The nerd lives in all of us.  Celebrate it!  Now is the golden age for us lovers of awesome things.  We’re here.  We’re vast, and we’ve got great taste.  This beer is an ode to you, Fellow Nerd.